潤静(うるしず)の口コミや評判は!?

潤静(うるしず)の口コミや評判は!?

 

潤静(うるしず)は新しい発想から生まれた低刺激の保湿ローションで、赤ちゃんから大人まで使える口コミなどで評判になっている敏感肌用全身美容液です。

 

赤ちゃんの肌は生まれて48時間後から外的刺激を直接受けることになります。

 

それなのに子どもの皮膚はとても薄くて刺激に弱く、乾燥もしやすく、さらに汗っかき!
このように、肌トラブルを起こしやすい子どもの肌を守るために開発されたのが、潤静(うるしず)であり、すでに多くの口コミを集めるほどの評判の新商品となりました。

 

 

天然由来の成分を使用しており、お肌によくない成分は無添加。バリア機能をリペアするために水分と脂分を最適のバランスでお肌に補給できる潤静(うるしず)は、じつは美容外科や皮膚科で評判の「オバジクリニック」の院長である橋爪良枝先生が監修しています。

 

「バイキング」などテレビ番組でもおなじみの女医さんで、肌の皮脂膜と角質層によってつくられるバリア機能の重要性など肌のことを知り尽くしているから、赤ちゃんにも安心して使える高保湿美容液が完成したのです。

 

口コミが多く評判が高くなるのも納得の高品質ローション潤静(うるしず)の実力を、実際に使ってみた人の口コミから確認してみましょう!

 

敏感肌用の美容液ということで、肌が弱くても安心して使えるのがうれしいです。
全身に使ってみると、べたつきもなくさっぱりとした使い心地で、それなのにしっかりとなじんで保湿できています。
続けると肌の柔軟性が増し、美白効果もありそうなので継続していきます。
(女性・27歳)

 

さわった感じは美容液よりも化粧水に近いような気がしました。
黄色のとろみのある液体で、自然に咲いている菊の花みたいなやさしい香りです。
さらりとしていてべたつかないので、顔に重ねづけをしてみても重くなりませんが、私には少し物足りない気がします。しかし、うるおい感よりも肌のバリア機能を高めるための美容液なので、しばらく続けてみようと思います。(女性・29歳)

 

息子のガサガサ肌の症状のため、食事療法をしています。保湿も欠かせないのですが、市市販の保湿剤で安心できる商品はなかなか見つからず、病院で処方されるものは油分が多くてお洗濯が大変で…。そんなときに潤静(うるしず)に出会い、息子の肌の状態が良い日に試したら、少しずつ改善してきました。子どもはローションなどを肌塗るのを嫌がるものですが、潤静(うるしず)なら「ぬって!ぬって!」とせがまれることにびっくりしました。(女性・36歳)

 

2歳になる娘と私とで一緒に使ってみました。塗ってすぐはサラサラなのに、その後しっとり感が続くので、夜、就寝前に塗ると翌日の昼頃までうるおいが続きました。
肌のガサガサですぐにかいてしまう娘の肌は、かきすぎて血が出てしまうこともたびたびあり、夜もかゆみでよく眠れない状態でした。私も敏感肌でかゆみがありましたが、潤静(うるしず)を1日に2回塗り始めてからは改善し、娘も夜ぐっすり眠るようになりました!自然でやさしい香りも、安眠にいいのかも!(女性・42歳)

 

花粉症や季節の変わり目の肌トラブルに悩まされ、カサカサ肌・かゆみ・赤みをどうにかしたくて潤静(うるしず)を試しました。
クリームやオイルのようにべたべたせず、さらっとしているのにしっとり感が長続き!
継続して使っていると、肌が健康になっていく感じもします。
顔から全身まで使えてコスパもいいので、とても心強いアイテムです。(女性・46歳)

 

みなさんの口コミを見ていると、さっぱりした使い心地なのに保湿力が高いということが分かりますね!

 

 

また、潤静(うるしず)は、2016年、2017年の最新コスメクチコミ総選挙の、

美容液自然派部門と無添加部門で2年連続受賞しています。

 

いくら保湿できてもべたつきがあると使いにくく、続けて使うことができないので、潤静(うるしず)の使い心地が口コミで評判になるのは納得ですし、クチコミ総選挙で2年連続受賞も信頼の表れだと思います。

 

使い続けると肌の状態がよくなるという口コミにも注目したいところです。

 

潤静(うるしず)の効果は赤ちゃんや子どもの敏感肌にも効くの?

潤静(うるしず)の効果は赤ちゃんや子どもの敏感肌にも効くのでしょうか?

 

ママが赤ちゃんや子どもに安心して使用できるように開発された、子ども用スキンケア「潤静(うるしず)」は、アトピーや敏感肌にも本当に効果があるのでしょうか。

 

子どもの肌はとてもデリケートですよね。口にする食材からも、汗や気温の変化・衣服によるこすれなどの外からの刺激からもダメージを受けやすく、すぐに乾燥してバリア機能の低下を引き起こしてしまいます。
バリア機能が低下している敏感肌では十分な水分を肌細胞が保持できないため、カサカサやかゆみ・赤みなどの症状がでてくるうえ、さらに花粉やほこり・ダニといったアレルゲンにも反応するようになって肌をどんどん傷めるのです。

 

 

バリア機能がしっかりと働く健康な肌を目指して開発された潤静(うるしず)は、そんな敏感肌の赤ちゃんや子どもたちに使ってほしい、バリア機能回復に効果的なスキンケア商品。その高い効果の理由をみてみましょう。

 

まず、潤静(うるしず)の大きなこだわりとして挙げられるのが、「10の無添加」です。

 

お肌に悪い成分を使わないということで、防腐剤・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・パラベン・シリコン・オイル・紫外線吸収剤・旧表示成分の10種類の合成化学成分を確実に排除しました。肌が弱くて不安定な子どもにも、安全に高い効果の潤静(うるしず)を使っていただけます。

 

そして、潤静(うるしず)がいちばん大切にしているバリアリペア効果のためのサポート成分をたっぷり配合しました。

 

超高分子PGA(ポリグルタミン酸)は、納豆菌のねばねば成分で、肌の表面に膜を作ってくれます。その膜のおかげで、水分の蒸散を防ぎ、外的刺激から肌を守るバリア機能を高める効果が期待できるのです。

 

セラミドは敏感肌にも安心なヒト型セラミドを3種類配合。肌の内部のうるおいを保つ役割があります。

 

キハダ樹皮エキスは、消炎作用・抗菌作用などがあるため、かさかさ肌のかきむしり予防に効果的。

 

そして、発酵プラセンタの力でコラーゲンの生成にかかわるアルギニンや保湿効果を高めるグルタミン酸などの成長因子の量を増やせるため、お肌と身体の健康をサポートします。

 

そのうえ、さらに、ダイズエキスやグレープフルーツエキスなど天然の植物由来の成分が11種類も配合されているので、浸透力と保水力が高い効果として実感できるのです。

 

 

潤静(うるしず)は、アトピーや敏感肌のデリケートな肌を持つお子様でも安心して使えて、つらいかゆみや赤みなどにもしっかり対応できるような、バリア機能を整える効果があるのですね!

 

 

潤静(うるしず)の詳しい成分と安心の国内生産!

 

赤ちゃんから大人まで、親子で使える無添加・低刺激の全身用美容液「潤静(うるしず)」に配合されているこだわりの成分をご紹介します。

 

潤静(うるしず)の成分は、肌のバリア機能を高めたり回復させたりするためのバリアリペア処方となっていて、敏感肌やゆらぎ肌に効果的。子どもの肌の特徴である乾燥しやすい薄い皮膚や汗をかきやすいことなども考慮した、植物由来の成分がたっぷりと配合されています。

 

 

肌のバリア機能をサポートするための1つめの成分は、超高分子PGA(ポリグルタミン酸)です。
この成分は、納豆菌が作るネバネバの元となるもので、保湿効果がとても高いことが特徴です。肌の中に水分を閉じ込める保水効果のほか、肌の表面に膜をつくってくれるので、水分の蒸散を防ぎ外的刺激からも肌を守ります。このことから、保湿成分として有名な、ヒアルロン酸やコラーゲンよりも保湿力に優れている成分であるといえるでしょう。

 

 

2つめのサポート成分は、3種類のセラミドです。潤静(うるしず)のセラミドは人間の皮膚と同じ構造を持つ「ヒト型セラミド」なので、なじみやすく低刺激な保湿成分として、肌の内部をうるおいで満たしてくれます。

 

 

3つめのサポート成分は、消炎・収れん・抗菌作用などを持ち、肌荒れを防止できるキハダ樹皮エキス(オウバクエキス)。キハダの樹皮から抽出される成分で、自然の力でかゆみや赤みなどを落ち着かせてくれます。潤静(うるしず)には、メーカー推奨量の4倍ものキハダ樹皮エキスが配合されていて、潤静(うるしず)の美しい黄色のテクスチャーの元にもなっているんですよ!

 

 

サポート成分4つめは、発酵プラセンタです。有効成分がたくさんつまったプラセンタを酵母菌で発酵させているので、成長因子の量がぐんと増えているんです。
コラーゲンを作り出すアルギニン・保湿力アップのためのグルタミン酸・美容に欠かせないシスチンなどが増えることで、美肌作りと同時に健康維持にも役立ちます。

 

これら4つのサポート成分に加えて、柚子果実エキス・アロエベラ葉エキス・ドクダミエキスをはじめとする11種類の天然成分も、肌のバリア機能を支えてくれます。

 

すべての成分が植物由来なので、デリケートな赤ちゃんにも使えるんですね!

 

 

また、潤静は合成化学成分を使わないという「10の無添加」にもこだわっており、国内の工場で品質と衛生をしっかりと管理して製造された高品質の日本製なのでさらに安心です。

 

「潤静(うるしず)」の公式サイトでは、全成分を記載しています。

 

BG グルタミン
キハダ樹皮エキス  アラントイン  グリチルリチン酸2K 
ダイズステロール  グリセリン 水添レシチン 
プルサチラコレアナエキス  フムスエキス(フルボ酸)  グレープフルーツ果実エキス 
スイカズラ花エキス  サンショウ果実エキス  アマチャヅル葉・茎エキス 
フェネチルアルコール  ムラサキゴジアオイ花・葉・茎エキス  デシルグルコシド 
プラセンタエキス  ポリグルタミン酸  ユズ果実エキス 
酵母発酵エキス  クエン酸Na  黒砂糖 
キサンタンガム  ダイズ種子エキス  オウゴン根エキス 
クロレラエキス  アロエベラ葉エキス  ドクダミエキス 
ソメイヨシノ葉エキス  クズ根エキス  セラミド2 
セラミド3  セラミド6U   

 

公式サイトに全成分を記載するほど、敏感肌に刺激を与える成分はなく、「潤静(うるしず)」は安心してご使用いただけるという商品力に自信がある証なのではないでしょうか?

 

いままで、色々な保湿美容液をお試しされて結果が出なかった方ほど、1度「潤静(うるしず)」をお試しされてみてはいかがでしょうか。

幼児や子供が肌をかかないようにする4つのポイント

 

幼児や子供のお風呂での長湯や洗いすぎはやめましょう

 

子供の肌はデリケートなのでボディソープは、肌にとって刺激が強くなります。
その刺激で洗いすぎると皮脂が余分に落ちてしまうので注意して下さい。
また、長湯も肌への乾燥が進み特に肌にトラブルを持った子供の長湯はやめましょう。

 

手を洗った後はしっかり拭く習慣をつける

 

手を洗って自然乾燥させると潤い成分の蒸発を招きますので、
手を洗った後はしっかり水分をタオルなどで拭くようにしましょう。
そして、1日に何度も洗いすぎると手の潤い成分が流れ落ちるので注意して下さい。

 

爪の伸び過ぎに注意

 

乾燥した肌がかゆいからといって長い爪でかくと肌に傷がつきます。
その結果、肌のバリア機能の低下がおこり乾燥肌への要因となりますので、
爪はこまめに切るクセをつけましょう。

 

うつぶせに眠るのは極力やめましょう

 

マットやラグ、布団でうつぶせに眠ると、顏肌に繊維やハウスダストが付着したり、
口から入る可能性があります。
そうなると肌の免疫力が落ちてしまい肌のかぶれや、肌荒れを起こす原因となります。

 

以上の4つのポイントは幼児や子供の為にしっかりとチェックしてあげましょう。

副作用や肌トラブルはないの?

 

赤ちゃんの肌にも使える安心のスキンケア「潤静(うるしず)」は高い保湿効果と肌のバリア機能を高める高品質な全身用美容ローションです。

 

そんな潤静(うるしず)には、副作用や肌トラブルはないのでしょうか。
子どもに使うものはとくに、副作用や肌トラブルはどうしても心配になってしまうものですよね。

 

副作用に関しては、人工的な合成化学成分を一切使っていない無添加美容液なので問題はないでしょう。
防腐剤・合成着色料など10の無添加を徹底しています。

 

 

配合成分も、納豆菌から生まれたポリグルタミン酸やキハダ樹皮エキスなどの植物由来の自然成分であり、お肌に悪いものは一切使わないというこだわりが感じられる商品です。

 

赤ちゃんにも安心な潤静(うるしず)は、肌トラブルが起こる心配もないといえるでしょう。敏感肌による肌トラブルなどで病院から処方されている塗り薬と併用するのも大丈夫なようです。それでも、大切な子どものお肌のことですので、ご心配な方は医師と相談の上、指示にしたがって使用されるのがいいですね。

 

 

また、絆創膏で簡単にできるパッチテストを使用前に行うこともオススメです。
絆創膏のガーゼ部分に潤静(うるしず)1〜2滴をしみ込ませて、二の腕の内側にはっておくだけです。

 

30分後に一度確認して炎症や紅斑など無ければ、12時間貼ったあと絆創膏をはがして再度チェックをして、炎症や紅斑が無ければ問題はありません。

 

潤静(うるしず)を安心して使っていただくためにも、ぜひお試しくださいね。

潤静(うるしず)は楽天やアマゾンではどちらがお得?

 

デリケートな子どもの肌にも安心して保湿ケアができる潤静(うるしず)。

 

 

発酵プラセンタや11種類成分など、大人の肌にもうれしい成分がたくさん配合されているので、親子で使いたい方も多いことでしょう。
もともと潤静(うるしず)はうるおいが長時間続くタイプなので塗りなおしの必要がないうえに、150mlの大容量でたっぷり使えてとてもお得。

 

そんな潤静(うるしず)を購入したいけど、親子で毎日使うものとなると、やっぱり価格もお得になる方法で購入したいですよね。
まず、お得に購入といえば楽天やアマゾンで検索したくなりますが、じつは潤静(うるしず)は楽天やアマゾンでは販売されておらず公式サイトのみの販売となっています。

 

また、潤静(うるしず)は、公式サイトで定期便で購入するのがいちばんお得です!

 

 

公式サイトの定期便なら、通常価格5980円の潤静(うるしず)が50%OFFとなり、送料も無料の2990円で買えてしまうんです!

 

2回目以降も17%OFFの4980円で送料も毎回無料なのでとてもお得に続けられますよ。
4回目以降からは、変更や休止が自分が使う量のペースに合わせて自由に行えるようになりますから、いっそう便利に利用できますね。

 

また、初回購入の場合は、30日間の全額返金保証もついています。
開封後でも返金してもらえるので、安心して潤静(うるしず)を試してみてくださいね。